UMAKI BRIDAL NEW RING

皆さん『ミル打ち』って、ご存知ですか?

ミル打ちとはジュエリーに細かな玉を連続して彫り入れる装飾手法のことで、
ラテン語の『千の粒』が名前の由来で古くからジュエリーに施されてきました。

ミル打ちはジュエリーの縁の部分をくっきりと見せる効果があります。

使い方によっては、手編みのレースのように繊細な印象に変身したり、表面に光が反射することでダイヤが輝いているような豪華な印象をプラスしてくれます。

また、ジュエリーの傷が目立ちにくくなるというメリットもあります。

ミル打ちの立体感が美しさを保ち、何ともいえない雰囲気を感じさせてくれます。