UMAKI BRIDAL 〜 表面の仕上げ 〜

同じリングでも表面の仕上げによって、リングの印象ってガラッと変わります。

また、リング自体に立体感が加わって、ひと味違った指元のアクセントにもなります。

今日は、表面の仕上げの種類をご紹介します。

◇ マット仕上げ ・・・・・光沢を抑えることによって、しっとり落ち着いた質感と輝きになり優しい印象を受けます。

☆ ヘアライン・・・・・細かい線を無数に入れます。こちらも落ち着いた雰囲気でより金属の質感を強調します。

△ ダイヤ切り・・・・・ダイヤモンドで表面を研磨するため、少しザラつきがあり、光沢を抑えながらも独特の輝きを放ちます。

* 彫模様・・・・・表面に施すことによって和風なデザインに仕上がり、より存在感がまします。