SINN 「ハイドロ」

最近よく耳にする言葉ですが、「ハイドロ」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?

〈ぴょこぴょこと跳ねるローライダーの車〉、
〈油圧式サスペンション〉
など、車に関するものを思い浮かべる人は多いと思います。

最近では髭そりや、衣類用漂白剤、靴などにも「ハイドロ」と名のつくものが沢山出ていますね。

辞書で「ハイドロ」を調べてみると、
“《hydraulicsから》油圧(ハイドロリクス)の俗称。”
とあります。

実は、腕時計にも「ハイドロ」と名のつくものがあるんです。

SINN UX

この時計、普通のダイバーズウォッチじゃないんです。
ジン独自の技術が詰め込まれた、“究極”のダイバーズウォッチです。

どこが特別なのかというと、「ハイドロ」にその秘密があります。
そう、この時計のケース内は特殊なシリコンオイルで満たされています。
ムーブメント、文字盤、針など、ガラスから裏蓋までの時計内部すべてです。

そのためこのケース内には空気が全く存在せず、完璧な曇り防止と、潜水可能なあらゆる深度での耐圧を実現しています。

ジン社の説明によると、
高い防水性能を追求する際にポイントとなるのは耐圧性能です。
従来のダイバーズウォッチでは深く潜水すると外気圧と内部気圧の差により時計ケースが破壊されてしまいます。
そのため多くのダイバーズウォッチがケースを分厚くすることで耐圧性能を保持しているのが現状です。

ジン社では、時計ケースにシリコンオイルを封入することにより、時計ケース内部の気体の収縮率を海水や淡水とほぼ同じにするというハイドロ・システムを開発。
これは外気圧に対してまったく同じだけの内部圧で押し返すというパスカルの原理の応用です。
これによりごつごつした分厚いケースなしに5000mという高い防水性能を実現しています。

また、ハイドロには文字盤の視野角度が飛躍的に向上するというもうひとつの特徴があります。
ガラスとほぼ同等の屈折率を持つシリコンオイルの効果により、光の反射で視認性が落ちるのを避け、水中でもくっきりとした視認性を得ることができます。

UXは、水面下のどんな角度からも読むことができます。ハイドロ・オイルが充填されていない時計は、水中では45°の角度から全反射のため鏡のような状態になります。

水の中って、斜めからは時計が読めないんですね・・・。


これは今まで時計産業にはなかった発想で、まさにローター・シュミット工学士率いるジン独自の技術といえます。

創業者ヘルムート・ジンから経営を引き継いだ現CEOのローター・シュミット氏

機械式時計のテンプはオイルに浸かった状態では振動できないので、ハイドロモデルにはクオーツムーブメントを採用しています。(長寿命バッテリーは、約7年もちます。)
オイルの中を進む秒針の動きをよく見ると、1秒ごとに動いては少し押し戻されるような動きをしているのがわかります。

とても不思議な感覚の時計です。。。

ジンは、ヨーロッパのダイバー器具規格に準拠するダイバーズウォッチを製造した最初の会社だそうです。

このダイバーズウォッチ・Uシリーズのケースには、映画にもなったドイツ最新鋭の潜水艦Uボートの鋼鉄を使っています。

戦争映画好きの弊社N氏も、ドイツのUボートは素晴らしい潜水艦とコメントしていました。

さらにジン独自のテギメント加工を施し、ほとんど傷のつかないケースとなっています。

UX . EZM2B . GSG9
ドイツ国境警備隊
対テロリズム部隊GSG9
制式ダイバーズウォッチ


【ムーブメント】
・ETA955.652(クロノメーター・クォーツ/7石)
・長寿命バッテリー 約7年
【機能】
・時・分・秒(センターセコンド)
・デイト表示
【ケース・ベルト】
・ケース:Uボート・スチール
・ベルト:シリコンストラップ
・風防:サファイアガラス
・特殊結合方式の逆回転防止ベゼル(テギメント加工1500ビッカース)
・裏蓋:Uボート・スチール、ねじ込み式
・裏蓋:Uボート・スチール、ねじ込み式
・防水性能:500気圧防水(ハイドロテクニックによりシリコンオイル充填)
【サイズ・重量】
・ケースサイズ:直径44mm×厚さ13.3m
・重量:180g
・ベルト幅:22mm
【その他】
・ドイツ、ハンブルクのゲルマニア・ロイド協会検定済み
■税込価格 ¥294,000

1997年、ドイツの対テロリズム特殊部隊GSG9の要請により開発され、実戦装備品として納入されたモデル403.EZM2.GSG9の後継機として新たに制式装備品として使われているUX.EZM2.GSG9。

このハイスペックな仕様は、まさに生死を左右する対テロリズム部隊GSG9にふさわしいモデルだと思います。

本気で使えるダイバーズウォッチ “SINN UX” をぜひ、店頭でご覧ください。