PANERAI Luminor Marina 1950 3Days Automatic

今回は機械式時計として世界で人気のあるPANERAIからご紹介いたします。


Luminor Marina 1950  3Days

PAM 00359

自動巻,  ステンレススチール

44mm,  300m防水

¥714,000  (税込)

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、PANERAIは1860年、ジョヴァンニ・パネライが

イタリアのフィレンツェに創立。元々イタリア海軍向けに腕時計を製造していました。

長らく軍用のみでしたが、東西冷戦が終結と共に業績不振に陥り、その打開策として一般向け

に限定的に発売。現在でも、生産本数は少なく、希少性の高い高級腕時計として知られています。

PAM00359は新型ルミノールマリーナとして2010年発表以来、人気を独占しているモデルです。見やすいアラビア数字には焼けたようなインデックスを表現したルミノバ夜光。視認性だけでなくデザイン性も兼ねたパネライ独特の味が出ていて良いですね。

ルミノバ夜光とは、太陽光や照明器具の明かりを短時間で吸収し、蓄えて、暗い中で長時間光を放つ夜光塗料のことです。主原料はセラミックスで出来ており、劣化がほぼなく、定期的に塗り直したり文字盤を交換する必要もありません。現在、多くの腕時計などに使用され、暗闇でもしっかり時間を確認することが出来ます。


パネライ自社ムーブメント、キャリバーp.9000を搭載。
2009年に開発され、約72時間パワーリザーブ

 

シースルバックで、独特の設計のムーブメントを目で楽しむことも出来ます。新型の自社ムーブメントを搭載し、文字盤などにも凝っていながら、価格を抑え、コストパフォーマンスを追求したところも素晴らしいですし、魅力の1つですね。


カジュアルでもフォーマルでも似合う品質の高さ、男女共に人気のデザイン性を是非一度店頭にてご覧になって下さい。

EYE JEWELRY UMAKI 岡山店/倉敷店