BATTERY CHANGE


今回のWATCH紹介は、ちょっと番外編です。

ウマキの電池交換についてご紹介します!

 

皆さんは、ご愛用の時計の電池が急に切れて困ったことはありませんか?

もし電池が急に切れてしまったら、是非UMAKIに持ってきてください。


ウマキには専門の技術者がいて、常に技術の向上に努力し、ブランドの職人が使用する専用工具と同じものを使ってお客様の大切な時計の電池交換を行っております。

では、電池交換とはどのくらいの頻度で行うのが良いのでしょうか。


一般的なクォーツ時計では、電池の持ちは通常2年と言われています。
しかし多くの場合購入してから2年以内に電池が切れてしまうことがほとんどです。

それは何故かというと、最初に使われている電池に関してはモニター電池と言われ、スイス工場での時計組立て時から使用している電池がそのまま使用されているので、すでに電池を少なからず消耗しています。
したがって、先ほども書いたように、通常2年間持ちがあると言われている電池がそれ以内で止まってしまうということなのです。

せっかく買った時計が買ってすぐ止まってしまうというのはとても残念なことですよね。


みなさんはブランドに電池交換を送るとどのくらいの費用がかかるのか、また、電池交換が出来上がるまでにどのくらいの日数がかかるのかご存知でしょうか。

全てのブランドが同じではないですが、平均的に費用としては約5,000円、そして時計は三週間ものお預かりになってしまいます

しかしUMAKIでは専門の技術者が作業を行うため、15分ほどお時間をいただければ、たったの1,000円で電池交換を行うことができます。


ちなみに、UMAKIで時計をお買い上げいただくと、お買い上げいただいた時計の最初の電池交換は無料になります。

このように、UMAKIでの電池交換はブランドに送るよりも断然お得です!

今回は時計の紹介ではなくなりましたが、UMAKIでの電池交換の良さが少しでも伝われば幸いです。

クリスマスが近づいてきていますが、プレゼントや自分へのご褒美にピッタリの素敵な商品がたくさん揃っています。

ぜひUMAKIに足を運んでみてくださいね。

                   

EYE JEWELRY UMAKI 岡山店/倉敷店