AUDEMARS PIGUET 2012オフショア・ダイバー

今回のS.I.H.H.でAPのロイヤルオークがモデルチェンジしましたが、ロイヤルオーク・オフショアの新作も発表されました。

 

オフショア・ダイバーは一昨年からSSモデルが出ていますが、そのシンプルで男っぽいスタイルが人気のモデルです。

今年発表のダイバーはフォージドカーボンケースにブラックセラミックベゼル、裏蓋はチタンで42ミリケース、インナーベゼルはイエロー&ブラック、

なんとも格好良い、迫力の逸品です。

フォージドカーボンといえば、オーデマ・ピゲが特許技術を持ち、初めて高級時計に採用した素材です。
これ以上ないほど軽量かつ、革新的で高い剛性のケースです。

またベゼルにはステンレスに比べ7倍の強度と7倍もの仕上げ工程に時間がかかるセラミックを使用しています。

従来のオフショア・ダイバーSSモデル。こちらも格好いいですね。

APが誇る自動巻きキャリバー3120

高級時計界で最も美しいムーブメントの一つといわれる、キャリバー3120を搭載しています。
両方向の回転に対応した巻き上げで、60時間のパワーリザーブです。
単一成型の22K ゴールドローターには、創業者オーデマ家とピゲ家の紋章が彫り込まれています。

リファレンス : 15706AU.OO.A002CA
ムーブメント:自動巻き キャリバー3120
機能:デイト表示、回転式インナーベゼル
ケース径:42mm
ケース素材:フォージドカーボン、セラミック、チタン
ベルト素材:ブラックラバー&APピンバックル
防水:300m

価格は2,362,500円(税込み、予価)で、今年の6月日本入荷予定です。

EYE JEWELRY UMAIKI 岡山店